So-net無料ブログ作成
検索選択

右岸&左岸 [映画&本]

「冷静と情熱のあいだ」が好きだった。

販売当時は、かなり気になっていた2冊。

すっかり忘れていたけど、図書館で発見して読んでみた。

辻版は・・・最初全く話になじめず、投げ出しそうになったけど、途中からどんどん面白くなった。

江国版は、やっぱりな一風変わった女性主人公が登場。

結局、辻版の方が面白かったかなぁ。


右岸左岸


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:

nice! 0

コメント 2

PA

右岸と左岸???
タイトルだけみて、あれ?bちゃんって沢登りする人だったっけ?と思っちゃったよ~
本の話しだったのね!!

「冷静と情熱のあいだ」は竹之内豊とケリー・チャンで、映画化された小説だよね?観てないし、読んでないんだけど(^_^;)

by PA (2011-06-28 22:24) 

b

>PAちゃん
うはは、山登りとは無縁な人です。

江国ファンで辻仁成も嫌いじゃないので、この2人のコラボは読まなきゃ!って感じなんです。
映画も面白かったなぁ、私は・・・
by b (2011-06-29 14:03) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。